パワーストーンブレスレットの捨て方(処分?供養?売却?)どれがおすすめ?

パワーストーンブレスレット捨て方について悩まれる方は非常に多いと思います。

 

お守りとして購入された方もいると思いますし、思い出が染みついていたりする場合もあると思います。

 

お守りや人形や写真と同様、とても捨て方に悩むのがパワーストーンですよね。

 

 

そこで、今回はパワーストーンブレスレットの捨て方について解説したいと思います。


 

 

NGな処分方法について

パワーストーンブレスレット 捨て方

 

パワーストーンの捨て方について調べると「土や海に還してください」という事を目にする事があります。

 

パワーストーンはもともと自然の物ですので、自然に返すというのは一見正しいようにも見えます。

 

しかし、残念ながらこれは日本では「ゴミのポイ捨て」に相当します。

 

軽くとらえがちなポイ捨ても厳密には、軽犯罪法違反で、罰せられる可能性もゼロではありません。(参考:wikipedia

 

 

もし、土に埋めるという捨て方をする場合は、自信の私有地に埋めてあげるようにしましょう。


 

 

1、ゴミにとして捨てる

パワーストーンブレスレット 捨て方

 

おすすめできる方
  • パワーストーンをファッションアイテムとして身に着けている方
  • 占いやスピリチュアルを信じない、気にしない方

 

おすすめできない方
  • パワーストーンに念や魂が宿るとお考えの方
  • パワーストーンにお守りのような側面があると思っている方
  • 占いやスピリチュアルを信じる、気にする方

 

パワーストーンブレスレットには単純にファッションアイテムとして楽しむ方と、お守りのように不思議な力を持つものとして楽しむ方がいます。

 

ゴミに捨てるという処分方法は、お守りのように扱っている方にはおすすめできませんが、ファッションアイテムとして扱っている方にはおすすめ出来る方法です。

 

関連記事
こちらの記事ではパワーストーンの効果について実際の事件を元に考察しています。
>>>パワーストーンの効果って本当にあるの?

 

 

パワーストーンは非常におおざっぱに分けると「石」という扱いにありますので、ゴミに出す場合は「燃えないゴミ」として処分しましょう。

 

ブレスレットになっている場合は、金属の部分やゴムの部分を外して捨てる必要もあります。

 

これらは、お住まいの地域によって分別方法が変わってきますので、各自治体の分別ルールに従いましょう。

 

そこで、今回はパワーストーンブレスレットの捨て方について解説したいと思います。


もし詳しい事がわからなければ、直接電話で問い合わせるのが確実です。

 

 

2、神社で供養してもらう

パワーストーンブレスレット 捨て方

 

おすすめできる方
  • パワーストーンに念や魂が宿るとお考えの方
  • パワーストーンにお守りのような側面があると思っている方
  • 占いやスピリチュアルを信じる、気にする方

 

おすすめできない方
  • パワーストーンをファッションアイテムとして身に着けている方
  • 占いやスピリチュアルを信じない、気にしない方

 

 

よくお守りや人形などを捨てる時に、神社で供養するという方がいます。

 

パワーストーンもそのように神社で供養するという方法をとる方もいます。

 

パワーストーンに関してお守り的な側面を大事にしている方には、神社での供養というはとても安心できる処分方法と言えるでしょう。(処分というのは少し違うかもしれませんが、便宜的に使わせていただきます。)

 

 

しかし実は実際に供養を行っている神社が近くに無いという場合も多々あります。


 

ホームページを見ても供養について書いてなかったり、そもそもホームページを持たない神社も多いのです。また、いちいち電話で問い合わせるのも手間がかかります。

 

供養してくれる神社を探すのはかなり手間がかかりますし、費用がかかる場合も多々あります。

 

 

そこで、神社での供養を考えている方におすすめなのがパワーストーン専門店の「ヒラオカ宝石」さんです。

 

パワーストーンブレスレット 捨て方

 

他店で購入したパワーストーンでもヒラオカ宝石に郵送するだけで、伊勢神宮の分社である高知大神宮で無料で供養してもらう事が可能です。

 

パワーストーンブレスレット 捨て方

 

しかも、ヒラオカ宝石での供養を申し込むと、500円のお買い物券をもらう事ができますので、かなりお得なサービスと言えるでしょう。

 

 

 

3、売却する

パワーストーンブレスレット 捨て方

 

おすすめできる方
  • パワーストーンブレスレットをお金に変えたい方。
  • パワーストーンをファッションアイテムとして身に着けている方
  • 占いやスピリチュアルを信じない、気にしない方

 

おすすめできない方
  • パワーストーンに念や魂が宿るとお考えの方
  • パワーストーンにお守りのような側面があると思っている方
  • 占いやスピリチュアルを信じる、気にする方

 

もう一つパワーストーンブレスレットを売却するという方法もあります。

 

ブレスレット自体に目立つ傷や欠けが無く、着用に問題がない程度の状態であれば、売却する事によって、不要になったパワーストーンブレスレットをお金にする事も可能です。

 

売却する事によって、だれか他の方の手に渡るわけですから、パワーストーンに念や魂が宿るというお考えをお持ちの方や、占いやスピリチュアル的な事が気になる方にはおすすめできません。

 

 

パワーストーン買取業者を利用する。

パワーストーンブレスレット 捨て方

 

パワーストーンや天然石の買取をする業者が存在しています。

 

お持ちの石によっては、値段がほとんどつかない場合もありあそうですが、査定もできますので、まずは査定に出してみると良いでしょう。

 

 

ネットオークションやフリマアプリ

 

ヤフーオークションやメルカリでパワーストーンを売る事も可能です。

 

パワーストーンブレスレット 捨て方

 

こちらの画像はメルカリの画像ですが、パワーストーンも多く出品されています。

 

買取業者に頼むよりも高額がつく可能性が高いのはこちらの方法だと言えるでしょう。

 

処分したいパワーストーンの石は何か、玉の大きさや、ブレスレットのサイズを書いて出品する良いのではないでしょうか。

 

 

 

最後に 

 

いかがでしたでしょうか。

 

パワーストーンブレスレットの捨て方について色々と紹介してきました。

 

大切にしてきたパワーストーンはぜひ後悔の無い方法で処分・供養したいですね。

 

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

 

>>>おすすめのパワーストーンブレスレット通販|オシャレパワーストーンはこちら

 

>>>パワーストーンブレスレットを神社の水で浄化したら・・・|実はいい事がありました。

 

>>>パワーストーンブレスレットの傷について|傷がついたパワーストーンは実は・・・