放置していたパワーストーンブレスレットは・・・

パワーストーンブレスレット 放置

 

引き出しを整理していたら、何年か前に買ってずっとつけてないかったパワーストーンブレスレットが出てきた。

 

そんな事ってないでしょうか?

 

パワーストーンブレスレットはよく「金運アップ」「恋愛運アップ」などという効果があると言われています。

 

だからこそ、ずっと放置していたパワーストーンブレスレットを改めて身に着けるのはなんか気が引ける。

 

そこでこの記事では、長年放置していたパワーストーンブレスレットの効果は無くなっているのか?再び身につけてもいいのか?

 

そんな疑問に答えたいと思います。

 

 

放置していたパワーストーンブレスレットは効果がなくなっているのか?

パワーストーンブレスレット 放置

 

まずそもそもとして、パワーストーンブレスレットを単なるファッションアイテムと見る方と、お守り的に何らかの効果があると考える方がいます。

 

単なるファッションアイテムとしてパワーストーンをつけている方であれば、特に気にせずにそのまま身につけても問題はないでしょう。

 

ただし、パワーストーンをつなげているゴムやワイヤー部分が長年の放置によって劣化している可能性もあります。

 

パワーストーンブレスレット 放置

 

ゴムやワイヤーの劣化によってふとしたことで石たちがはじけ飛んでしまいます。

 

外出先などではじけ飛んでしまうと周りの方に迷惑をかけてしまう事にもなりますので

 

理想としては、ゴムやワイヤー部分を取り換えてから着用するのが理想的です。

 

ゴムやワイヤーの取り換え方は非常に簡単です。

 

また、僕が思う「本当に良いパワーストーン専門店」は購入後のアフターサービスとしてゴムやワイヤーの取り換えサービスを行ってくれる所だと考えています。

 

そういったお店は総じて質が高いパワーストーンが比較的リーズナブルな値段で手に入るという事もありますので、ぜひ覚えておくといいでしょう。

 

 

この機会に新しいパワーストーンブレスレットを購入するというのも良い手なのではないかと思います。


 

 

 

ちなみに、パワーストーン自体に何かしらの効果があると思っている方や、ほんの少しでも浄化してから使った方がいいんじゃないか?と思われる方は、放置していたブレスレットを着用する前には絶対に浄化をおすすめします。

 

 

放置していたパワーストーンは浄化するべき理由

 

パワーストーンブレスレット 放置

 

あなたが放置していたパワーストーンをどうしたらいいのか?というのを調べるのは、安心したいからという気持ちが強いのではないでしょうか??

 

  • パワーストーンの効果がなくなっていたら嫌だな
  • 放置していたパワーストーンを着けたら、何か悪い事が起きるんじゃないか?

 

このような悩みがあるのではないかと思います。

 

これらの不安を解消する為にも、放置されていたパワーストーンを浄化するという行為は必要だと思います。

 

不安を抱えたまま、そのパワーストーンを持ち続ける事で、そのパワーストーンはある意味で「いわくつき」の物になってしまいます。

 

そういった物を持ち続けるのはやはりいい気分はしませんよね。

 

そこで、放置していたパワーストーンには浄化という行為が必要になってくるのです。

 

浄化をして不安を取り除いて、安心してパワーストーンを着用しましょう。

 

パワーストーンブレスレット 放置

 

ちなみに、更に言えば不安が解消されるのであれば浄化ではなくても、リメイクをしてみるという事でも大丈夫だと思います。

 

また、浄化する事によってもぬぐえないような不安であれば、いっそのこと処分してしまうというのも一つの手だと思います。

 

古いパワーストーンブレスレットは処分してしまって、新しいパワーストーンブレスレットを購入して、心機一転という方がスッキリするという方であれば、ぜひ新しいパワーストーンを購入しましょう。

 

関連記事

 

>>>パワーストーンの処分方法|間違っても燃えるゴミに捨ててはいけません!

 

>>>おすすめのパワーストーン専門店|厳選!オシャレなパワーストーン

 

>>>本気で恋愛成就したい方の為のパワーストーンブレスレット|本気の方は是非ご覧ください。